地域情報
 
≪見沼代用水分水≫

現在はフェンスがしてあり、水もなく汚くなってはいるが、昔はとてもきれいな水で、生活一般にわたり大事な水が流れていた。
 ≪馬頭観音≫

明治の初め、農家で飼っていた馬が死ぬとここに葬り、その霊をなぐさめる為に建立されたのがこのお堂である。今でも月の19日が「観音様の日」として、多数の人がお参りをしている。大祭にあたる8月19日には、自治会主催でお祭が行われている。かつては芝居等を行い20歳の人たちが企画、実行したという。
 ≪薬師堂≫

大正13年の関東大震災で以前の薬師堂が焼失した為、現在の場所に建て替えられた。ちなみに、当時の無縁仏はここに葬られているという。
 ≪神明社≫

昭和8年に建て替えられ、「天照皇大神」「稲荷様」「御獄様」「不動様」がまつられている。
 ≪文蔵小学校≫

昭和47年に開校。その頃周囲は、田畑が多く自然がいっぱいだったが、現在は家が建ち並び、空き地が少なくなっている